「ほっ」と。キャンペーン
<< 46歳になった!(誕生日のCL... 気圧と湿度で身体が重たし(CL... >>

髪を切ってすっきりした! たてかべ和也、羽仁協子、室伏鴻が亡くなった(CLACLA日記)

 どんよりとしたお天気の一日。
 小雨も降る。

 気温は上昇しなかったものの、湿度が高い分、じめじめとしてあまり快ならず。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。

 昨日今日と身体が重たし。
 やれやれ。


 労働者派遣法の改正案が衆議院を通過した。
 というか、どこが改正なのだろう。
 それこそ、企業側とパソナ(竹中平蔵!)等人材派遣会社が得をする改悪なのではないか。
 どこまでコケにされれば気がすむのか。

 そして、太田道灌ではないが、維新の党の連中には「当方滅亡」と叫んでやりたい。


 俳優で、声優として活躍した、たてかべ和也が亡くなった。80歳。
 日大芸術学部演劇学科を卒業後、演劇活動を続けたのち俳協に所属した。
 漫画や海外ドラマの吹き替え、中でもアニメの声優として知られ、『ドラえもん』でのジャイアンこと剛田武役、『タイムボカン』シリーズでの間抜けな三悪人の一人役(トンズラーやドワルスキーなど)で人気を博した。
 また、そうした活動の傍らマネージメント業務にも尽力し、後進の発掘や育成、指導に努めた。
 深く、深く、深く、深く黙祷。


 音楽教育家の羽仁協子も亡くなった。85歳。
 父は歴史家の羽仁五郎で、母は教育評論家の羽仁説子(映画監督の羽仁進は実兄にあたる)。
 自由学園で齋藤秀雄に師事したのち、ウィーンやライプツィヒで指揮を学んだが、結果指揮者となることは断念する。
 その後、バルトークやコダーイらの手法をもとに独自の音楽教育、わらべうた教育を確立した。
 また、日本コダーイ協会の会長も務めた。
 ウィーン滞在時の羽仁さんに関しては、吉田秀和の『音楽紀行』<中公文庫>にその一端が記されている。
 深く、深く、深く、深く黙祷。


 舞踏家・振付家の室伏鴻も亡くなった。68歳。
 日本を代表する舞踏家の一人だった。
 深く、深く、深く、深く黙祷。


 昨夜、KBS京都で岡村隆史のオールナイトニッポンやアルコ&ピースのオールナイトニッポン・ゼロを聴いたりしながら、4時過ぎまで仕事関係の作業を進める。


 午前中、仕事関係の予定をすませる。


 その後、KBS京都の『妹尾和夫のパラダイスkyoto』(11時台には、井浦新がゲスト出演していた)や、NHK・FMの『オペラ・ファンタスティカ』を聴く。
 『オペラ・ファンタスティカ』では、イギリス・ロンドンのコヴェントガーデン・ロイヤル・オペラにおけるドニゼッティの歌劇『愛の妙薬』上演のライヴ録音(ダニエレ・ルスティオーニの指揮。2014年11月29日)が放送されていた。
 ヴィットリオ・グリゴーロやブリン・ターフェルといった歌い手たちに、ルスティオーネの清新な音楽づくりも加わって、快活な上演に仕上がっていた。
 ああ、面白かった!


 仕事関係の作業を進めたり、『水の上にて歌う』を書き進めたりする。


 松田青子の『スタッキング可能』<河出書房新社>を読了する。


 17時過ぎに外出し、三条通のGUESTで髪を切(刈)る。
 ささっと短くしてもらって、気分がよい。
 ああ、すっきりした!

 その後、仕事関係の用件を片付け、夕飯用の買い物をすませて18時台に帰宅した。


 帰宅後、テノールのフアン・ディエゴ・フローレスがリカルド・フリッツァ指揮ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団の伴奏で歌った、ドニゼッティとベッリーニのオペラ・アリア集<DECCA>を聴いたりしながら、雑件を片付ける。
 このアルバムには、『愛の妙薬』の有名なアリア「人知れぬ涙」が収められているが、グリゴーロのウェットな歌唱よりも、フローレスの陽性で澄んだ声質のほうが好みに合っている。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMのベスト・オブ・クラシックで、スイス・ヴェルビエ教会におけるメゾソプラノのアンネ・ソフィー・フォン・オッターの声楽リサイタルのライヴ録音を聴く。
 おなじみベンクト・フォシュベリのピアノ伴奏などで、フランス歌曲やシャンソンが歌われていた。
 特に、シャンソンで盛り上がる。

 続けて、フォルテピアノのアンドレアス・シュタイアーとフライブルク・バロック・オーケストラが演奏したハイドンのピアノ協奏曲集<ハルモニアムンディ・フランス>、ルネ・ヤーコプス指揮フライブルク・バロック・オーケストラ他が演奏した同じくハイドンの交響曲第91番&第92番「オックスフォード」<同>を聴く。


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『水の上にて歌う』を書き進めたり、『音楽紀行』の拾い読みをしたりする。


 今日は、ローヤル製菓株式会社のひとくちカステラを食す。
 卸売ひろばタカギで、税込み43円だったもの。
 オーソドックスなひとくちカステラで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 まもなく誕生日。
 もう46歳!!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
[PR]
by figarok492na | 2015-06-19 23:13 | CLACLA日記
<< 46歳になった!(誕生日のCL... 気圧と湿度で身体が重たし(CL... >>