2008年 05月 05日 ( 1 )

今日は一日「ラ・フォル・ジュルネ」三昧(CLACLA日記)

 こどもの日。

 どんよりとしたお天気の一日になる。
 夕方頃から雨も降り出す。

 気温はそこそこに上昇。
 ただし、昨日が昨日だっただけに、体感的にはそれほどでもない。

 お天気や、腰の具合もあって、今日は夕方の買い物以外は外出せず。
 部屋で、仕事や雑件などを淡々とこなす。

 お昼過ぎから、NHK・FMの『今日は一日「ラ・フォル・ジュルネ」三昧』を聴く。
(途中何度か中断したが、ほぼ全部聴いていた)
 諸々の事情からだろうか、タイトルに偽りありとまでは言わないが、「ラ・フォル・ジュルネ」の演奏会の模様はそれほど放送されていなかったが、それでも、クリスティアン・ツァハリス指揮ローザンヌ室内管弦楽団の演奏(シューベルトの交響曲第2番など)や、ペーテル・チャバ指揮ロワール管弦楽団の演奏(『ロザムンデ』全曲)は印象に残った。

 『徳川将軍家十五代のカルテ』を読了する。
 基本的な感想は変わりはしないのだけれど、著者なりのサービス精神(それは医師としての体験経験に基づくものだろう)は認めるべきではないかと思った。
 好き嫌いは別にして。

 続けて、高崎通浩の『歴代アメリカ大統領総覧』<中公新書ラクレ>を読み始める。
 徳川将軍家の次は、アメリカ合「州」国大統領という訳ではないが。
 いずれにしても、ブッシュの●●息子が「突然変異」でないということがよくわかる一冊だ。

 『なつかしい芸人たち』を読み進める。
 おかかなしい。

 個人誌『赤い猫』について、あれこれと考える。

 今日は、フジパンのちっちゃいメープルメロン(パン)を食す。
 近くのショップ99で、50円引きになっていたもの。
 ごちそうさま!

 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
[PR]
by figarok492na | 2008-05-05 22:14 | CLACLA日記